月額制コースはみんな同じシステムじゃなかった!

月額制の脱毛コースが注目を集め、人気になっていますし、宣伝も月額制コースが大きく表示されていることが多いですね。
脱毛専門サロンの登場で、とても安くなった脱毛ですが、それでも全身脱毛ともなれば、普通は10万以上は費用がかかります。
当然一括で現金で支払うのは簡単なことではないので、月の支払金額が少ない月額制、月払い制は「よしこれなら全身脱毛できるぞ!」と思わせてくれるますので、悪い話ではありません。がしかし、一口に月額制と言っても、脱毛サロンどうしでも違いますし、医療脱毛でもそのシステムが違っていますので、月額制を選べばどれも一緒だと勘違いしたら大変失敗をすることになりかねません。

私も勘違いしていた月額制の定義

私も完全に勘違いしていた月のですが、「月額制」という言葉に定義などなかったのです。最初に知った月額制が、2ヶ月目より後ならばいつでも支払いを止めることができるというものだったので、みんなそういうものだと思っていたのですが、実は違っていたのです。

月謝感覚の月額制

塾の月謝のように毎月決まった額を支払い、指定された回数を通う事ができ、基本的にいつでも止められるのが大きなメリット。デメリットはその月に行かなくても支払う事になる。つまり塾を休んでも月謝はかかるのと同じ。だから、継払った月額分よりも実際の照射は少なかったりすることも生じます。問題点は、混雑していて自分の空いている日の予約が取れなくても、本人都合で行かなかった事と同じになる事です。こひのタイプはキレイモ脱毛ラボなどの月額制になります。

 

単純ローン型の月額制

初めから脱毛脱毛回数てトータル料金が決まっていて、その料金を月々同じ金額で(最初や最後が違う場合がある)均等に支払う分割タイプ。支払いが終わるまでは止められない。支払いが終わっても回数が残っていれば原則照射は受けられる(永遠ではない)はず。これって、結局分割払いだよね。(金座カーラーや医療脱毛のローンなど)
この「最初に通う回数を決め、その費用を分割で支払うというスタイル」はラットタットや銀座―カラーなどの月額制です。

月謝+ローン型の月額制

最も分かりずらいのが、このパターンなのでよ〜く耳の穴かっぼじいて聞いて!脱毛期間でトータル料金が決まり、それを月々支払うタイプ。「ん?なんじゃそりゃ?」と思う人が多いと思いますのでもっと具体的に説明します。月額が9500円だとして、全身脱毛を6回やるとします。この6回では金額が決まらずに、それを何か月かけてやるかでトータル料金が決まります。つまり12か月(一年)で6回脱毛する場合と、18か月かけてやる場合とでトータル料金が違うのです。つまり単純な計算式ですと、9500円×12=114,000円と9500円×18=171,000円の差となるです。

そう、脱毛回数ではなく、サロンの利用期間に応じで金額が変わるんです。長く脱毛すると料金が増えてしまうというこてになります。つまりこのタイプだと忙しくて月に通う回数が少なくなってしまう人ほど同じ回数の脱毛をしても支払額が高くなるという事です。

12か月の方がお得という事になりますが、期間内で最大できる回数をこなせなくても期間終了で終わりになりますから6回できなくても終了です。そして途中で脱毛を辞めて通わなくなったとしても12ヶ月間は支払いが続きます。この期間契約型は、エタラビの月額制です。
これを考えると、平日時間が取れない人は、やはり回数パックコースがいいですね。

回数保証より不利な月額制

料金の支払い方だけでなく、実は、月額制と一括払い(リボ払い、クレジットカード分割はある)の回数保証パックとでは、サービス内容が異なる脱毛サロンもあるのです。

回数制の予約が優先

サロンによっては、月額制のコースを選んだ人よりも回数保証を選んだ人の方の予約取得が優先になるちゃん取り扱いをするところがあります。知っていましたか?たとえば脱毛ラボです。
脱毛ラボの月額制はいつでもやめられる月額制なので、とっても気楽ですが、回数保証の人の予約が優先になります。そして月額制の場合は、混んでいて自分の空いた時間の予約が取れなくても、本人都合で扱いですから、返金やその月の支払いがなくなったりはしません。土日休日やアフター5しか時間が取れないという方は損してしまう可能性があるわけです。

シェービングが無料

ほとんどの脱毛サロンはシェービング有料化剃り残し照射なしですが、回数パックにすると、剃り残しシェービング無料というお得な脱毛サロンがあります。具体的に言うとキレイモです。月額制の場合1回1000円のシェービング料金が、回数パックだと無料になります。これは月額制が不利というのではなく、回数保証につく特典といった感じですね。

キャンセルが無料

月額制の場合は、予約した日はキャンセルできない、回数パックの場合は、指定日時までのキャンセルは無料という取り扱いになる脱毛サロンもあります。またラットタットミュゼのように月額ではないコースでは当日キャンセルでもキャンセル料金一切なしというところもあります。

月額制のカラクリ|月額制で損をする?関連ページ

永久脱毛って本当に出来るの?
永久脱毛は本当に可能なのでしょうか?永久脱毛とはいったいどういう事がご存知ですか?レーザー脱毛は永久脱毛とうたっていますが本当なのでしょうか?
全身脱毛前の準備
全身脱毛の施術を受ける前に準備しておくべきことをまとめてみました。より効率よく無駄な料金を買えないためにも必要なことです。
光脱毛と、レーザー脱毛どっちがいいの?
全身脱毛する時、光脱毛とレーザー脱毛どちらがベストなのでしょうか?それは、何を優先したいかで異なってくるので、個人個人選択肢が異なります。安く脱毛したいのか、痛くなく脱毛したいのか、少ない回数で脱毛したいのかなど、選択肢は色々あるからです。
脱毛サロン乗換|今のサロン中途解約して返金
損するのは分かっていても毛通いたくないと脱毛サロンを解約する人は結構います。でも損だけして脱毛も進まないのは嫌ですよね。そこで中途解約して返金してもらい乗換割り利用して別のところで脱毛する事についてかんがえてみました 。
その脱毛契約ちょっとまった!|全身脱毛の契約前に注意すべきこと
全身脱毛は安くなっているとはいえとてもお金がかかります。それが無駄になってしまわないように、契約の前にちゃんと確認しておかなければならない事があるんです。